『あなたに似合うナチュラルな仕上がりをご提案』普通の暮らしの幸せのお手伝い

 

ご来店当日 ウイッグを着用したままお帰りいただけます

 
抗がん剤治療による副作用.脱毛症/先天的要素から脱毛でお悩みの方へ医療用ウィッグ・おしゃれピースなどを用意してお待ちしております
※持ち込みウイッグも、お手入れ賜ります

 

 

初めてのウイッグQ&A

 

Q何を使用しいいのか何もわからない…

どうぞ安心して相談してくださいね

あなたに似合う髪形、またライフスタイルに合わせて

『あなたと一緒に考え選びます』

 

Q急いで買ってしまったけど

 似合ってるか心配…

持ち込みカットを賜ります

『似合わせカットのご提案』

 

 Qウイッグのヘアアレンジはできるの?

髪飾りやピンなどを使用して顔の輪郭に似合わせて

『アレンジが楽しめます』

 

販売参考価格

【フルウィッグ】・化繊毛 9800円〜

・ミックス毛 29800円〜

【トップピース】

・化繊毛 2980円〜

・ミックス毛9800円〜

 

  

 

      

脱毛がしやすい抗がん剤

高頻度 シクロホスファミド(エンドキン)
  ダウノルビシン(ダウノマイシン)
  ドキソルビシン(アドリアシン)
  エトポシド(ラステット)    
  イホスファミド(イホマイド)  
  パクリタキセル(タキソール)
  ドセタキセル(タキソテール)
  センブラスチン(エクザール)
  ビンクリスチン(オンコビン)

 

比較的高頻度 ブスルファン(ブスルフェクス)
  カペシタピン(ゼロータ)  
  イリノテカン(カンプト)  
  メトトレキサート(メソトレキセート)
  マイトマイシンC(マイトマイシン)
       
       
       
       

 

医療用ウイッグの毛質の違い

人毛

●カットやパーマ,ドライヤーや

 カーラーなどのアレンジが出 来る

●耐久性に優れている 

 ●セット手入れが必要

 ●退色しやすい

 ●洗うとスタイルが保持できな  い

人工毛

(合成繊維)

 ●スタイルが崩れにくい

●人毛に比べて軽い

  ●熱や摩擦に弱く,毛先が縮れる

 ●耐久性にやや欠ける

 ●テカリがある

ミックス毛

●洗ってもスタイルキープできる

●カットアレンジが出来る

 ●人工毛の部分が縮れる

 ●人毛の部分が退色する

化学療法による脱毛に備えて

ポイント1

脱毛に備えて事前カット      

・髪が長いままシャンプーやブラッシング時 絡まりやすくなります。

 脱毛した時に沢山 抜けたように感じられます

   

ポイント2

 脱毛時

・髪のキャップ(デスポキャップなど)タオル帽子をお使いしますと,お部屋に髪が散らばるのを防ぎます

   

ポイント3

 帽子の用意

・頭皮が弱くなるので肌触りの良いものを選ぶ
   

 ポイント4

ウイッグの用意

 ・ウイッグは自分で試着したものが望ましく、比較的体力や時間的に余裕のある時に、治療に入る前に決めておきましょう。

 

   

脱毛中のケア

参考

タオル帽子

簡単に出来る作り方もサロンでお伝えしています

 

  シャンプー   ・脱毛中の皮膚は傷つきやすくデリケートです
     ・爪は短めに保ち、指の腹で優しくタッチするように洗いましょう
    ・肌に負担のないシャンプー選びと、ドライヤーの温度は低くしゆっくり乾かしましょう

参考

リネアストリア商品使用

毛量調整

前髪生際斜めに流し

襟足 生際

分け目をチェンジ

仕上げ アレンジ

 

風の吹くとき,自然な髪の揺れる感じとはえ際のゴムなどが見えず安心して外出もできますね


脱毛の種類

 ・若年性脱毛

 ・脂漏性脱毛

 ・ひこう性脱毛

 ・円形脱毛

  単発型円形脱毛症
  多発型円形脱毛症
  全頭脱毛症
  汎発性脱毛症
  蛇行性脱毛症